芦北町でのボランティア活動に参加

2020年9月11日(金)
7月初旬の熊本県南豪雨で被災した芦北町でボランティア活動に参加させていただきました。
泥出しや災害ゴミの運搬、床板の水洗いなどさまざまな作業を経験させていただき、改めて被害の大きさを実感しました。
被災地では豪雨災害から2カ月経った今もなお、ボランティアの力を必要としています。私たち熊本学園大学ソフトテニス部も同じ熊本県で活動するチームとして、これからも私たちにできることを考え、支援を続けていきたいと思います。被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたしております。頑張ろう、熊本!

九州一から日本一へ。
初心者からでも入部、見学大歓迎!

詳細チェックへ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP