ジュニアクラブ

押川大翔・園田翔矢ペアが3位!全国小学生大会県予選

2020年12月13日(日)に、熊本県民運動公園メインテニスコートで行われた第20回全国小学生ソフトテニス大会熊本県予選【男子(4年生以下の部)】で押川大翔・園田翔矢ペアが見事3位入賞を果たしました。得意のカットサーブを武器に着実にポイントを重ねた二人。準決勝は粘る相手に力負けしたものの、声を出して戦う姿はこれからの成長を予感させてくれました。
ソフトテニスを始めてまだ半年の二人。熊本学園ジュニアクラブ史上初の入賞を果たした二人のこれからの成長に目が離せません。
その他にも、見事勝利をあげた山崎・青木ペア、橋本・高橋ペア、優勝したペアを相手に堂々と戦った橋本・山崎ペアなど、出場した全選手が確実な成長を見せてくれました。
これからも楽しむ気持ちを忘れず、一生懸命練習していきたいと思います。
今後とも応援よろしくお願いします。
詳しい結果は熊本県ソフトテニス連盟のHPから↓
https://ksta.website/?p=9596

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です