2年生

冨永 美織

“執念をもって最後まで諦めないソフトテニスが出来るように努力します!”

PROFILE

冨永 美織 MIORI TOMINAGA 後衛


清峰高校卒 長崎県出身

趣味


音楽、YouTube鑑賞

MESSAGE

自分が大切にしている言葉は「執念」です。この言葉は高校の時にお世話になった顧問の先生から教えてもらった言葉です。試合の前には必ず「執念を持って戦いなさい」と言われていました。この一言があったからこそ試合中も負けていても最後まで諦めない気持ちを持てるようになりました。大学生になり、今までよりも上手くいかないことも多くあり、負けることもあると思いますが、「執念」を持って最後まで諦めずに戦いたいと思います。また、自分が意識しているのは、ペアとハイタッチする時は必ず笑顔でいることです。自分自身の平常心を保つことと相手にも不安を与えないようにやっていることです。まだ、自分は平常心を絶対に保てるというわけではありません。この大学4年間は成長できる場だと思っています。今まで大切にしてきたこととこれから学ぶを意識してソフトテニスをやっていきたいと思います。

PAGE TOP